<embed>  HTML 動画を再生 </embed>
<embed src= "sample url"  loop="false" autostart="false">"未対応説明文"</noembed>   空要素
embed オブジェクトの埋めこみ
下記に、埋めこみタグを詳細に記述しています。
<embed src="sample.wmv" width="300" height="250" loop="false" autostart="true">
<noembed>
未対応代替テキスト 曲名</noembed>
動画の再生には、プラグインが必要です。 ブラウザで鳴らない場合は、プラグインのインストールを、ページの最後にあります。
gipsy_kings-passion
セキュリティーうんぬんで動画が、正常演奏しない場合は、動画下のタイトル、または
You TuBeボタンをクリックするとYou TuBeサイトにジャンプして動画の鑑賞が出来ます。
参考  ActiveX コントロール インストールの設定
          ActiveX コントロールのインストールを行えない
ダイレクト動画演奏は、まだまだ重たいので、自動演奏は避けたいですね
講座と異なりますが、インラインフレームにして、画像からのリンクで動画を
指定しています。 別講座予定
出典
Gipsy Kings - Passion
より入手の動画を変換 (flv-wmv) して転載しています。
著作権云々に転載を躊躇したのですが、You TuBeでは常態化しており、かなりのサイトで転載されているので当方でも載せることにしました。
   HTML <embed>     プラグインで、動画・サウンド再生 埋め込みタグの解説   
要素 属性 説明
embed 要 素 音声・ムービーを、プラグインで演奏
src= "" 属 性 再生ファイルを指定   動画がない時などで画像を表示出来ます。 IMG  iframe
width= "" 属 性 動画の表示横幅  関連  IMG  TABLE   iframe
height= "" 属 性 動画の表示竪幅  関連  IMG  TABLE   iframe
autostart= " true " 属 性 演奏開始の設定 true で即演奏開始
" false " 属性値 false でボタンクリックで演奏開始 規定値無指定
loop= " true " 属 性 再生回数の設定 QuickTimeプラグイン用、通常こちらを指定します。
trueで無限演奏 規定値(無指定・デフォルト)1
" false " 属性値 false で演奏回数1回 (規定値)無指定
PLUGINSPAGE= "URL" 属 性 MIDPLUGをクライアントにインストールしていなかった場合、アラートがでてここに指定されたURLにリンクします。
Quick Time:PLUGINSPAGE=http://www.apple.com/jp/quicktime/index.html
WMP:pluginspage=http://www.microsoft.com/Windows/MediaPlayer/
Real Time:pluginspage=http://www.real.com/player/index.html
volume= "500" 属 性 0〜1000 1000 で最大 100単位で 音量の上下指定 ピクセル単位
無指定はプラグインに依存  非推奨
type= "application/x-mplayer2" 属 性 Windows Media PlayerファイルのMIMEタイプの埋め込み指定です。
"audio/midi" 各音声・動画の拡張子別 埋め込み指定の詳細は別項に詳細を記述。
PANEL= 0
1
属 性 操作パネルの色の指定です。 "0"は白、"1"は黒が規定値となります。
非推奨(YAMAHA MIDPLUG用)
save= " false " 属 性 data 保存の設定 true でファイルを保存  著作権の問題もありプラグインの仕様で
タグ指定は、出来なくなりました。 非推奨(プラグインに依存)
" true " 属性値 true でファイルを保存出来るように設定
hidden= "true" 属 性 画面に表示・非表示を設定します。
画面が表示されます。 規定値無指定
" false " 属性値 false で、画面を非表示にします。
width="0" height="0"でも、表示されずに背景音として演奏されます。
<noembed> </noembed> 属 性 ムービーが再生しない場合の代替テキストで曲名説明文など
   HTML <embed type="" >     埋め込み   
種類 type
WindowsMediaPlayer application/x-mplayer2
RealPlayer audio/x-pen-realaudio-plugin
SoundVQ audio/x-twinvq-plugin
   HTML <embed type>     埋め込み 拡張子別   
種類 type
ASF video/x-ms-asf
ASX video/x-ms-asf
AU audio/basic
FLASH application/x-shockwave-flash
MIDI audio/midi
M3U audio/mpegurl
MP3 audio/x-mp3
MPEG audio/mpeg" ? type="video/mpeg
Quicktime audio/quicktime または video/quicktime
Shockwave application/x-director
WAV audio/wav
WAX audio/x-ms-wax
WM video/x-ms-wm
WMA audio/x-ms-wma
WMD application/x-ms-wmd
WMV video/x-ms-wmv
WMX video/x-ms-wvx
WMZ application/x-ms-wmz
動画ファイルの種類
種 類 動画ファイル形式
asf .wma .wmv .asx .wax .wvx.avi Windows  Microsoft Media Player 動画フォーマット
ra .rv .rm .ram .rpm RealNetworks RealPlayer 動画フォーマット
.mov .qt QuickTime 動画フォーマット
.dcr .dir .dxr Shockwave 動画フォーマット Macromedia 社が開発したインタラクティブマルチメディアファイル
.swf.flv 同じ、 Shockwave 動画フォーマット形式 Macromedia 社が開発したインタラクティブマルチメディアファイル
web
ページで背景音を鳴らす タグの解説  復習
要素 属性 属性値 説 明
bgsound IE 拡張機能  非推奨   URL ページで音を鳴らす
src= " 音声URL " 音声ファイルの指定 関連  IMG  iframe
loop= "1" infinite で無限演奏 省略可 ループ回数1〜9 -1または省略で無限演奏
必ず、指定すること。
balance= "" 左右の音量のバランスを -10000〜10000 の範囲で指定します。
volume= "" 音量を -10000 から 0 までの範囲で指定します。0 が最大音量です。
音声ファイルの種類
種 類 音声ファイル形式
.au .snd .ulw UNIX音声ファイル形式
.wav .avi .vfw Windows 音声フォーマット ブラウザによっては未対応
.mid.midi 音ではなく、音声データ ファイルサイズが小さいので音質を気にしないならページで 演奏させるには負担が少ない 現在でも主流
.aif .aiff .aifc Macintosh 音声フォーマット ブラウザによっては未対応
ra .rv .rm .ram .rpm Real_audio 音声フォーマット  DLしながら再生可能
mp3 MPEGの音声部分 非可聴帯域の音を省略する技術を用いることにより, WAVに比べて10分の1程度のファイルサイズに圧縮することができます

作製ページや、巡回サイトでのダウンロードのトラブル
(注) タグで、MIDIファイルを保存出来るように設定していても、無料版のQuickTimeプレーヤーなどでは保存できないので、ダウンロード可能のサイトで入手出来ない場合インストール順序をQuickTimeを最初にその後他のプラグインをインストールするようにすれば、ダウンロードが可能になります。
保存方法
Winの場合は、ダウンロードの文字の上で右クリック【対象をファイルに保存】、Macではマウス長押ししてリンクをディスクにダウンロード保存できます。(Winの場合は「対象をファイルに保存」、Macの場合は【リンクをディスクにダウンロード】でダウンロードデータを保存する。

(利点)
ページで自動演奏にしていても何時でも停止が出来る 演奏中でも音声データのダウンロードが出来る。 規定値(無指定・デフォルト)は保存できないに設定  同じページで複数の曲を選択演奏 殆どのブラウザに対応しているので音声データの制約がかなり少ないなど 機能的に優れているのでお勧めです
(欠点)
演奏のためにはプラグインが必要である 最近は自作以外のパソコンにはプリインストールされているので、あまりこだわらなくても良いでしょう。 もしこのページで音が聞こえない不具合・またはインストールされていない場合、末尾にプラグイン入手先を提示しています。
(音を鳴らす注意点)
自動演奏・プラグインでの演奏も含めて、まだまだブラウザでは重たいのでメインページや画像表示ページでの 多用は避けるようにしましょう。 ページ表示が遅くなり観てもらうページが逆効果になる。

プラグインのインストールを、こちらからどうぞ
アップル - QuickTime QuickTime Windows Media (Windows Media) RealOne Player RealOne Player
マルチメディア
Macromedia Macromedia flash flash